忍者ブログ
様々な想いが交差する!3rdシリーズ『真実』編!!
[138]  [137]  [136]  [134]  [133]  [132]  [131]  [130]  [129]  [128]  [127
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

・・・もうすぐ六時か。本当に徹夜しちゃったな。
さすがに眠いけど、仕方ない。

憂樹の額に手を当ててみる。
うん、さっきより熱くない。大分下がったんじゃないかな。

実際に何度なのかは分からないけど
まあ起きたら計れば良いだろう。



さて、氷を替えて来るか。
憂樹を起こさないように、そーっと・・・。

ピピピピピピピピピピ!!!

「・・・!?」

何だ、この音!?

俺は慌てて周りを見た。

そうか、アラームだ!
もう六時で憂樹はいつもなら起きる時間だから、それが鳴り出したんだ!!

でも何が鳴ってるんだ?目覚まし時計・・・じゃないな。
って事は携帯か?

「どこだ、どこだ・・・」

早くしないと憂樹が起きちまう!!

・・・あった!!
やっぱり携帯が鳴ってる!!!

俺は大急ぎでアラームを止めた。
スヌーズも止めますか?と出てるので、これも止めておこう。

・・・ふう。これでよしと。

憂樹は・・・。

「ん・・・」

あー・・・。
やっぱり起きちゃったか・・・。

「・・・・・・」
「おはよう」
「・・・ん」

寝惚けてるのかな。
明らかにボーッとしてる。

「・・・あれ?何でまさとが私の部屋にいるの?」
「昨日の夜、熱で倒れたの覚えてない?」
「覚えてるよ」
「そのまま看病してたんだよ」
「え・・・、そうなの?」
「だって放っておけないだろ」
「・・・ありがとう」
「いやいや」

さすがにちょっと照れるな。

「身体の具合はどう?」
「・・・まだちょっとダルいかな」
「熱、計ってみたら?って、その前に着替えた方が良いじゃない?」
「そうだね。ちょっと気持ち悪いや」
「んじゃ、ちょっと待っててね」

俺は台所に行き、タオルを熱いお湯で濡らして搾った。

「ほら、これで身体拭きなよ。終わるまで外に出てるから」
「・・・ごめんね、色々やってもらっちゃって」
「気にするなって。俺も普段から世話になってるんだし
 こんな程度じゃまだまだ釣り合わないくらいだよ」
「ありがとう・・・」
「それより、お腹空いてる?」
「・・・少し」
「なら、着替えてる間にお粥でも作って来るよ」
「じゃあ、御願いします」
「はいはい」

俺は台所に行って、お粥を作り始めた。

実は夜の内から米を研ぎ、水に浸しておいたから
後は火にかけるだけなんだよな。
米からお粥を作ると美味しいって聞いたから、ちょっとこだわってみた。
水も、コンビニで買ったミネラルウオーターだし。



しばらくした後、お粥が出来た。

うん、我ながら上出来だと思う。
早く憂樹に持ってってやらないと。



「お待たせしました」
「うわぁ、ありがとう」
「さあ、どうぞ」
「いただきます・・・」

・・・自分の作った物を人に食べて貰うのって何か緊張するな。
果たして喜んでくれるのか。

「美味しい・・・!」
「そう?そりゃ良かった」

本当に良かった。ちょっと安心した。

「じゃ、俺もちょっと貰おうかな」

・・・・・・。
うん、味見でも食べたけど、やっぱり美味い。
こだわった甲斐があった。

「・・・・・・」
「あれ?どうしたの?」

憂樹の手が止まって、うつむいてる。

「ごめん・・・、ちょっと今・・・、顔見せられないや」
「え」

・・・泣いてる。声も涙声だ。

「じゃあ・・・、後ろ向くよ。これなら良い?」
「うん・・・」

俺は憂樹に背中を向けた。

「・・・どうしたの?」
「嬉しくって・・・」
「・・・嬉し泣きですか。そんなに喜んでくれると俺も嬉しいよ」
「こんなに・・・、優しくして貰ったの・・・、久し振りだから・・・」
「そっか。まあ、俺で良かったらこれくらいいつでもするよ」
「ホントに・・・、優しいんだね、まさとは・・・。
 知ってはいたけど・・・、自分にして貰えると・・・
 こんなに嬉しいんだって知らなかった・・・」
「まあ・・・、俺が頼ってばっかで、そう言うのをする機会も無かったしね」
「ホントに・・・、ありがとう・・・」
「いやいや」



・・・まさか嬉し泣きをされるとは思わなかった。

いやらしい考え方かも知れないけど
これで憂樹との距離が少しでも縮まってくれれば嬉しいな。

そして、憂樹の嬉し泣きの涙を見た事で
さっきの強くならなければ、と言う気持ちが更に強くなったように感じた。

もちろん、さっきの気持ちはこれ以上無いくらい強いモノだったけど・・・。

まだ上があったのかと思うくらいだ。



つづく



↓宜しければ押してやって下さい

     
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけが読む事ができるコメントになります。)
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
       


↓久遠のブログ、始めました
こちらからどうぞ

第一話から

読む方は

こちらから


登場人物紹介

最新CM
[10/01 tlgetplkvg]
[08/19 魚]
[06/28 久遠]
[06/28 魚くん]
[05/31 ブログランキング]
プロフィール
HN:
久遠
性別:
非公開
カウンター
アクセス解析
フリーエリア

Copyright © BE ALIVE! All Rights Reserved.
Material & Template by Inori  

忍者ブログ [PR]