忍者ブログ
様々な想いが交差する!3rdシリーズ『真実』編!!
[33]  [32]  [31]  [30]  [29]  [28]  [27]  [26]  [25]  [24]  [23
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

俺は、とりあえずその雑貨屋に連絡してみると
すぐに面接に来れるかと言われた。
履歴書の準備も出来てたし、もちろんですと答え一時間後に面接が決定。

とんとん拍子で話が進んだ。
憂樹と出掛けてから一時間も経ってない。

緊張しつつも、面接に向かう。

・・・が、面接が始まった途端に
採用の雰囲気が漂った。

憂樹の推理通り、急を要する程の人手不足で
今すぐにでも人が欲しいところだったらしい。
何でも、いきなりバイトが辞めたんだとか。大変だな。
まあ俺にはありがたい話だが。

「おかえり。面接どうだった?」
「採用されたよ」
「あら良かったじゃない」
「もう、見掛けが変な人じゃなければ即採用のつもりだったらしいんだ。
 憂樹が言った通りだったよ」
「まあ人手不足なのは明白だったからね」

それに気付けるのは憂樹くらいじゃないのか。

「いつから?」
「明日。こっちの希望は、ほぼ飲んでくれたし
 かなり気楽に出来そうだよ」
「下手に何か言うと応募を取下げられるからね。
 切羽詰まってる時は飲むしか無いんだよ」
「なるほどね」

よく知ってるなあ。

「頑張ってね」
「ああ」

うーん。何か妙にやる気が湧いて来た。

あ、そうだ。
誘いが来てるかどうか確認しないと。

「えーっと、受信箱は・・・」

あれ?

「誘いが来てる!!」

うわ、凄いな。
何もかもが順調に進んでる。怖いくらいだ。
ちょっと顔がにやけて来た。

「パーティーはどんなのだろ?」

・・・ん?
『ダークエルフ』ってのがいるぞ。

ダークエルフ!?何だそりゃ?
・・・憂樹に聞いてみるか。
さすがにこれくらいは許容範囲だろう。

「憂樹。ちょっと聞きたい事があるんだけど」
「開いてるよ」

部屋に入ると、憂樹はパソコンに向かったままだった。
さすがにこの光景にも慣れて来た。

「何?」
「あのさ。・・・ダークエルフって何?」
「・・・え!?」

憂樹は驚いて俺の方を見た。

「それ、『treasure』の話だよね?」
「もちろん」
「ダークエルフを使ってる人から誘いが来たの?」
「そうだよ」
「新規での誘い?」
「うん」
「へー・・・」

憂樹は驚きを隠せない様子だ。
そんなに凄い事なのか?

「ダークエルフはね、イベントでしか貰えない限定キャラなの」
「へえ」
「エルフは、レベルを上げると人間以上に強くなるって話はしたよね」
「ああ、言ってたね」
「ダークエルフは、それより更に強くなるの。
 特に魔力重視になるんだけどね。
 まあ本来のダークエルフはそんな風に描かれる事は少ないらしいけど」
「へー、凄いんだね」
「ただし」
「?」
「デメリットが二つあります」
「何?」
「まずダークエルフはレベルを上げにくい事。
 確か、エルフの倍以上かかるんじゃなかったかな」
「・・・そりゃキツイね」
「もう一つはもっとキツイよ。
 ダークエルフになるには、レベル50以上のエルフが必要なの」
「必要って?」
「いわゆる、クラスチェンジみたいなものよ。
 エルフからダークエルフだから種族チェンジかな?」
「あ、そうか!レベルがリセットされるのか!」
「そう。50以上まで上げてもダークエルフになると1に戻るの」

そう言えば、誘いが来たパーティーのダークエルフも
レベルは1だった。

「そんな事もあって普通は
 レベルの高いパーティーの中にいる、ってのが多いんだよね。
 だから新規にパーティーを組むのは珍しいんじゃないかな」
「そうなんだ。でもラッキーじゃない?そんな人と組めるなんて」
「前向きに考えれば、ね。
 でも冷静に考えると、レベルが上がりにくいから苦労するよ」
「・・・良いじゃん、面白そうで」
「まさとが良いなら私は何も言わないけど」
「うん、大丈夫だよ」



確かに大変そうなのは俺にも分かる。

でも、前向きに行こう。
色々と順調に行ってるし、今が転機なのかも知れない。

それなら、これに乗った方が面白いじゃないか。

楽しみだ。

純粋にそう思う。



つづく



↓宜しければ押してやって下さい

     ブログランキング ドット ネット
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけが読む事ができるコメントになります。)
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
       


↓久遠のブログ、始めました
こちらからどうぞ

第一話から

読む方は

こちらから


登場人物紹介

最新CM
[10/01 tlgetplkvg]
[08/19 魚]
[06/28 久遠]
[06/28 魚くん]
[05/31 ブログランキング]
プロフィール
HN:
久遠
性別:
非公開
カウンター
アクセス解析
フリーエリア

Copyright © BE ALIVE! All Rights Reserved.
Material & Template by Inori  

忍者ブログ [PR]