忍者ブログ
様々な想いが交差する!3rdシリーズ『真実』編!!
[24]  [23]  [22]  [21]  [20]  [19]  [18]  [17]  [16]  [162]  [14
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日は大学が昼で終わったので
午後には家に向かっていた。

「あれ?憂樹だ」

喫茶店に憂樹がいた。しかも誰か別の女の子とだ。

ちょっと声をかけておくか。

俺は喫茶店に入った。

「よう憂樹」
「あら、まさと」
「・・・!?」

何故か女の子は凄く驚いた。
誰なんだろう、とか思われたのかな。

「あの・・・、憂樹さん、この人誰ですか?」
「私のいとこだよ」
「はじめまして。工藤雅博です」
「はじめまして・・・」
「・・・?」

何だろう、凄く怖がられてるような・・・。

「この子、私の職場の後輩。ほら、自己紹介して」
「朝倉・・・真琴です」
「・・・どうも」

おかしいな。明らかに俺に怯えてる。

「真琴、事務所に戻って良いよ。
 今、説明したので分かったでしょ?
 もし分からなかったら私とかに聞いて良いから」
「はい・・・、すいません」

そう言うと、真琴さんは店を出て行った。

「・・・ねえ、憂樹」
「ん?」
「俺、何か悪い事でもした?」
「何で?」
「だって今の真琴さん、凄く怖がってなかった?」
「ああ。あの子、男性恐怖症だからね」
「男性恐怖症!?」
「いろいろあるらしいから。
 会社では男の人の下についてるんだけど」
「その人にも怯えてるの?」
「大分慣れたから大丈夫。でもそこまで行くの大変だったんだよ。
 最初は私の下についてたんだし」
「へえ・・・」

世の中にはいろんな人がいるもんだ。

「でも、可愛かったね」
「真琴はやめた方が良いよ。あの子は難し過ぎるから」
「いきなりそんな話にしないでくれよ・・・」

憂樹はこんな風にハッキリ言うんだよな・・・。
まあ余計な期待をしないと考えれば
ありがたいのかも知れないけど。

そう言えば・・・。

亜矢子にフラれてから、まだあんまり経ってないけど
誰かを好きになりたいな・・・。

彼女が欲しい、って言うより心から好きになれる人に出会いたい。

「まさとも何か食べる?」
「え?あ、そうだね。何か頼もうかな」

・・・憂樹か。

憂樹と付き合う事は・・・・、予想がつかない。
イメージが湧かない。

俺の中では、憂樹は異性と言うより姉貴と言う感じだ。
・・・俺の方が年上なのに。



どうしよう。ちょっと相談してみようかな。



つづく



↓宜しければ押してやって下さい

     ブログランキング ドット ネットPR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけが読む事ができるコメントになります。)
<< Back  ● HOME ●  Next >>
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
       


↓久遠のブログ、始めました
こちらからどうぞ

第一話から

読む方は

こちらから


登場人物紹介

最新CM
[10/01 tlgetplkvg]
[08/19 魚]
[06/28 久遠]
[06/28 魚くん]
[05/31 ブログランキング]
最新記事
プロフィール
HN:
久遠
性別:
非公開
RSS
アーカイブ
カウンター
アクセス解析
フリーエリア

Copyright © BE ALIVE! All Rights Reserved.
Material & Template by Inori  

忍者ブログ [PR]