忍者ブログ
様々な想いが交差する!3rdシリーズ『真実』編!!
[50]  [49]  [48]  [47]  [46]  [45]  [44]  [43]  [42]  [41]  [40
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

遂にこの日が来たか・・・。

正式なイベント名は「Wizard Trial」。
読んで字の如し。『魔法使いの試練』だ。

二週間、イベント期間があって参加する為には
事前に登録をしないといけない。
×日の○時から●時まで、と挑戦する日時を早い者順で登録出来る。
つまり登録が遅ければ遅い程、自分の都合の良い時間には
挑戦出来なくなる可能性が高くなってしまう訳だ。

俺達は、登録受付が開始されてからすぐに申請したので
一発で登録出来た。

・・・実はこれも憂樹のアドバイスだ。

「Wizard Trial」は、かなりハイリスクなので
いざ挑戦となると尻込みする人が何気に多いらしい。
なので、登録受付開始の初日にやれば大概は希望が通る筈だと。

・・・うん、確かにハイリスクだからな。尻込みするのも分かる。
何せ、失敗はレベルのリセットだから・・・。

『来ちゃいましたね、この日が』
「ええ、来ましたね」

山口さんが緊張気味なのが伝わって来る。

「ここまで来たら、やるだけやろう、ってやつですよ。
 後悔だけはしないように頑張りましょう」
『はい』
『頑張ってね。応援してるよ』
『健闘を祈ります』
「勝って帰って来ます!」
『うお、カッコイイ!』



『次はマッキーさん、リュウさんの挑戦です』

・・・よし、時間だ。

「行ってきます!」
『行ってきます』
『負けんな!』
『期待してますよ!』



俺達は洞窟に入った。

昨日、改めてイベントの詳細を細かく見たら
今まで気付かなかったけど大事な事が書いてあった。

タイムリミットがあるんだ。

三十分以内にクリアしないと、失敗になる。

憂樹は『倒す』と『守る』が大事だと言ってたけど
まさか『時間内』まであるとは思わなかった。

憂樹が教えてくれなかったのは、忘れてたのか?

・・・いや、違うな。
わざと言わなかったんだ。
アイツがこんな大事な事を忘れるなんて有り得ない。

憂樹は一から十まで、全部を教えたりはしない。
仮に教えても、途中までであって
「ここから先は、自分で考えろ」。
それが憂樹のやり方だ。

そして今回も、それをやった。
そんなとこじゃないのかな。

それが間違ってるとは思わない。
むしろ、それこそが正しいやり方だと思う。

やってくれたな、とは思ったけど恨んだりはしていない。
皮肉ではなく、純粋に「教えないでくれてありがとう」と思う。

そこまで聞いてたら、クリア出来ても俺の力じゃない。
憂樹に助けて貰っただけ、と言う風に思っていたかも知れないから。

アドバイスは貰ったけど
最終的には俺の力でクリアしないと意味が無いんだ。
頑張る『意味』っていうモノが。



『工藤さん、敵です!』
「さて、やりますか!」



絶対に勝つ・・・!



つづく



↓宜しければ押してやって下さい

     ブログランキング ドット ネット
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけが読む事ができるコメントになります。)
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
       


↓久遠のブログ、始めました
こちらからどうぞ

第一話から

読む方は

こちらから


登場人物紹介

最新CM
[10/01 tlgetplkvg]
[08/19 魚]
[06/28 久遠]
[06/28 魚くん]
[05/31 ブログランキング]
プロフィール
HN:
久遠
性別:
非公開
カウンター
アクセス解析
フリーエリア

Copyright © BE ALIVE! All Rights Reserved.
Material & Template by Inori  

忍者ブログ [PR]